お弁当の知恵をお届けします


by rc8hm6x3mz

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 2009年を代表する映画と映画人を顕彰する「第64回毎日映画コンクール」。8日に川崎市のミューザ川崎シンフォニーホールで行われた表彰式は、緑色のカーペットを踏んで受賞者が入場し、同ホールを本拠地とする東京交響楽団が生演奏で盛り上げるなど、華やかなイベントになった。【勝田友巳、鈴木隆】

 田中絹代賞の高橋恵子さんは「多くの人に支えられて女優を続けてこられた。賞に心から感謝したい」。

 女優助演賞の八千草薫さんは「これからも一本一本、大事に演じたい」。

 男優助演賞の岸部一徳さんは「皆さんの心に響く作品を一生懸命作り上げたい」。

 スポニチグランプリ新人賞の満島ひかりさんと西島隆弘さんは、ともに園子温監督の「愛のむきだし」に出演して受賞。

 満島さんは「壮絶な現場の後で、すてきな賞。うれしい」。

 西島さんは「監督と一緒に戦った」。

 日本映画優秀賞の「劔岳 点の記」の木村大作監督は、撮影賞も受賞。「機会があればまた撮りたい」と二つのトロフィーを掲げ、小躍りしながら退場した。

 ◇「映像のまち」に弾み

 一方、表彰式は60年以上の歴史の中で初めて川崎市で開催された。ドレスアップした受賞者が舞台に登場すると、大きな拍手がおこり、華やかな雰囲気に包まれた。

 女優主演賞の小西真奈美さんは「こんなに素晴らしい賞をいただいて、仕事をするうえで大きな勇気をいただいた」と喜んだ。

 男優主演賞の松山ケンイチさんは、川崎市について、取材に「映画の舞台あいさつでよく来ます。すごく重要なキャンペーンの場所です」と話した。

 出席した阿部孝夫市長は「東京以外では初の開催で、大変光栄に思う。『映像のまち・かわさき』の取り組みにも一段と弾みがつく」と歓迎した。【笈田直樹】

【関連ニュース】
毎日映画コンクール:表彰式に1200人
毎日映画コンクール:09年日本映画大賞に「沈まぬ太陽」
ひと:高橋恵子さん 毎日映画コンクール田中絹代賞受賞
毎日映画コンクール:日本映画界の層の厚さ感じさせる結果
毎日映画コンクール:「沈まぬ太陽」に日本映画大賞 若松監督「プレッシャーと戦った」

波被告に懲役18年求刑 L&G「円天」巨額詐欺(産経新聞)
小沢氏、会見で幹事長続投を改めて表明(読売新聞)
<個所付け>公共工事の「仮配分」 政府、自治体に通知(毎日新聞)
<子宮頸がん>産婦人科医の対馬ルリ子さんに聞く/2止 「検診、ワクチンで予防を」(毎日新聞)
家賃の悪質取り立て禁止=入居者保護法案を提出へ−国交省(時事通信)
[PR]
by rc8hm6x3mz | 2010-02-15 18:25
 12日午前7時50分ごろ、東京都台東区清川の簡易宿泊所で、管理人から「客同士のけんかで、1人が刺された」と110番があった。警視庁浅草署員が駆け付けると、男性3人が切られていた。50代の男性が首を切られており、病院で死亡が確認され、ほかの2人も胸などを切られ、軽傷という。
 同署は殺人未遂容疑で、同宿泊所に住む無職板坂正彦容疑者(65)を現行犯逮捕。調べに「掃除の件でうるさく言われ、面白くなかった。いつか殺してやろうと思っていた」と述べ、容疑を認めている。
 逮捕容疑は同日午前7時40分ごろ、同宿泊所の2階で、男性3人と口論になり、包丁2本で切り付けた疑い。 

【関連ニュース】
建設業者の妻刺され死亡=出頭の46歳男逮捕
住職刺され殺される=男を殺人未遂で逮捕
弁当店でパート女性刺され重傷=「面白くない」18歳逮捕
自宅駐車場で男性刺殺=元妻か、42歳女逮捕
包丁で息子刺され死亡=殺人未遂容疑で父親逮捕

小沢氏処分、検審へ 民意で起訴の可能性 鳩山首相も審査中(産経新聞)
宮城3人殺傷「姉邪魔だった」逮捕の少年供述(読売新聞)
<山梨殺人>新聞販売店員殺害容疑 知人の男を指名手配(毎日新聞)
ビアだる1万5000個窃盗か=転売目的、男を逮捕−警視庁(時事通信)
石川被告、民主党離党へ きょう小沢氏に伝達(産経新聞)
[PR]
by rc8hm6x3mz | 2010-02-14 11:57
 東京国立博物館(東京都台東区上野公園)で開催中の「国宝土偶展」(毎日新聞社など主催)の入場者が12日、10万人になった。

 国宝に指定されている「縄文のビーナス」(長野県棚畑遺跡)▽「中空土偶」(北海道著保内野遺跡)▽「合掌土偶」(青森県風張1遺跡)の3点が同時に展示されるのは、国内では初めてとあって、連日大勢の来館者が詰めかけている。

 10万人目は東京都八王子市の大学生、徳江美都さん(21)。銭谷真美館長から記念の図録などを受け取った徳江さんは「土偶好きの友人に誘われて来ました。土偶を見るのは初めてですが、ドラえもんみたいでかわいいですね」と話していた。

 同展は今月21日まで(15日は休館)。問い合わせは03・5777・8600。

【関連ニュース】
長谷川等伯展:出品の国宝2点搬出 京都・智積院から
皇后さま:「国宝 土偶展」を鑑賞 東京国立博物館
国宝土偶展:「縄文のビーナス」も公開…東京で開幕
国宝土偶展:東京国立博物館で開会式
「アシュラー」に「仏像ガール」 広がる仏像人気

調布市議が救命術を学ぶ(産経新聞)
市町村国保の保険料収納率が過去最低に―厚労省(医療介護CBニュース)
グッドウィル子会社元幹部に実刑=インサイダー、15億円追徴−東京地裁(時事通信)
山形大 「文章のいろは」必修科目に(毎日新聞)
足元確かめるように…「流氷ウオーク」人気(読売新聞)
[PR]
by rc8hm6x3mz | 2010-02-12 19:45
 国土交通省発注の鋼鉄製橋梁(きょうりょう)工事をめぐる談合事件で、談合行為を黙認し、防止策を講じず会社に損害を与えたとして、神戸製鋼所(神戸市中央区)の株主が当時の経営陣6人に課徴金など約2億3500万円の返還を求めた株主代表訴訟は10日、6人が会社に解決金計8800万円を支払うことなどを条件に、神戸地裁(角隆博裁判長)で和解した。

 和解条件には、原告が推薦する弁護士が参加して、コンプライアンス委員会を設置し再発防止に取り組むことが加えられている。

毎日新聞記者、無免許運転容疑で摘発(読売新聞)
官房長官、小沢氏辞任論「世論調査、一概に判断できない」(産経新聞)
<人事>最高裁(5日)(毎日新聞)
<中古車>廃車同然の車とどう区別? 国がガイドライン(毎日新聞)
婚活詐欺女、財布の金も奪う!?大出さん死亡時所持金わずか(スポーツ報知)
[PR]
by rc8hm6x3mz | 2010-02-11 17:28
 女子中学生に路上で土下座させるなどしたとして、大阪府警阿倍野署などは8日、強要容疑などで、大阪市阿倍野区阿倍野元町、派遣社員嶋岡大容疑者(28)を逮捕した。同署によると、容疑を認め「ほかに10件ほどやった」と話しているという。
 逮捕容疑は1月25日午後5時半ごろ、同区の人通りのない路上で、帰宅途中だった中学校の女子生徒に対し、約1時間にわたり、複数回土下座を強要したり、体を抱きかかえたりした疑い。
 同署によると、生徒は嶋岡容疑者と面識はなく、「突然土下座しろ、お姫さま抱っこさせろと言われた」と話しているという。 

COPDの予防方策などで検討会設置へ(医療介護CBニュース)
自公み3党、石川議員の議員辞職勧告決議案を提出(産経新聞)
秋田の不合格者、東京で採用も=小学校教員で共同選考(時事通信)
トラック屋根の上に男性 歩道橋から落下か、軽傷(産経新聞)
ブロンズ像に94億円! ジャコメッティの作品、史上最高額で落札(産経新聞)
[PR]
by rc8hm6x3mz | 2010-02-10 17:17
 無所属の田村耕太郎参院議員(鳥取選挙区)は8日夕、民主党本部に小沢同党幹事長を訪ね、入党要請を受諾した。

 田村氏は昨年12月に自民党を離党。小沢氏が5日に田村氏に会い、入党を求めていた。

 田村氏が、民主党会派に入会すれば同会派は121人で江田議長を除く参院(総定数242人)で過半数を占めることになる。田村氏は今夏の参院選で改選となるため、民主党は、田村氏を比例候補として擁立する方向で調整している。

オフィス街も真っ白に…東京都心に今冬初の積雪(読売新聞)
公訴時効見直しで対案=「撤廃」で一致せず−法制審部会(時事通信)
水俣病 関東移住の46人に疑い 東京で検診(毎日新聞)
石川氏の辞職勧告検討=自民(時事通信)
<訃報>伊藤鄭爾さん88歳=元工学院大理事長(毎日新聞)
[PR]
by rc8hm6x3mz | 2010-02-09 20:50
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金報告書の虚偽記載事件で、東京地検は小沢幹事長を不起訴処分にした。これで、小沢幹事長は、政治資金規正法にからんで刑事責任を問われることはなくなった形だが、一夜明けた新聞各紙の社説などを見ると、総じて「政治責任」を問う声が目立ち、小沢幹事長の辞任を求めたり、国会での証人喚問を要求したり、といった具合に極めて厳しい論調が目立つ。

 各紙が共通して問題視しているのは、大きく(1)土地購入資金の流れが不透明なままで、説明責任が果たされていない(2)刑事責任はともかく、政治的・道義的責任は重い、という2点だ。

■朝日、読売、毎日、日経とも政治責任問う

 例えば、朝日新聞は「このまま続投は通らない」と題して、

  「不起訴が決まった以上、『捜査中』を理由に野党が求める参考人招致を拒むのはつじつまが合わない」

と、国会で説明責任を果たすように求めた上で、

  「より重大なのは、政治的、道義的な責任である」
  「小沢氏がこれらの責任を果たすことができないのであれば、潔く幹事長を辞任するべきである」

と、事実上の辞任要求をしている。

 日本経済新聞は、「不起訴でも小沢氏の責任は非常に重い」と題する中で、世論調査の結果を紹介しながら、「小沢氏が十分な説明責任を果たしているとは言えず、幹事長続投は有権者の理解を得られまい」と、やはり幹事長辞任を求めた。

 毎日新聞も「政治責任は免れない」と題して、説明責任が果たされていない現状を批判。朝日新聞と同様に「野党が求めている国会での参考人招致などにも進んで応じるべきだろう」としたものの、進退については触れていない。

 読売新聞は「重大な政治責任は免れない」と、毎日新聞と同様の見出しで、

  「国会議員と秘書は本来、日常の政治活動から資金集めまで、一心同体の関係にある。一連の事件で起訴されたのは、すべて議員秘書だが、『トカゲの尻尾切り』を続けることは許されない」

と、議員本人の責任を追及しにくい現行の法制度にも問題があるとの主張を展開。

■産経新聞は「証人喚問すべきだ」と主張

 さらに、

  「一連の事件報道に対し、民主党や支持者などから、検察の意図的な情報漏洩に基づくものではないか、という批判もあった。これは誤解である」

と、いわゆる「検察リーク批判」に反論した。

 もっとも小沢氏批判の論調が明確なのが産経新聞で、1面には社会部長名で「ほくそえむのはまだ早い」と題したコラムを掲載し、社説にあたる「主張」の欄では、国会は小沢氏を証人喚問すべきだとの主張を展開する一方、「期待を裏切った検察」との中見出しを付け、

  「問題は、小沢氏の不起訴が国民や社会に与える負のイメージの大きさである」
  「今回も、権力中枢の人物の違法行為は見逃された格好になった」

 小沢幹事長の起訴を断念した検察にも矛先を向けている。

 現状で小沢氏を支持している紙メディアは、夕刊紙「日刊ゲンダイ」ぐらいで、同紙は2月5日の紙面では「晴れて無罪の小沢一郎に期待する声」などと題して、小沢氏擁護を続けている。


■関連記事
小沢幹事長の土地購入「事件」 特捜部はなぜこれほど強気なのか : 2010/01/18
小沢幹事長ポンと4億円? これほどお金が集まるカラクリ : 2010/01/08
村越議員たった一人の反乱 「小沢幹事長辞任せよ」 : 2010/01/21
小沢一郎改造計画 「聴取」と「言行不一致」の関係 : 2010/01/23
プレゼン専用紙でビジネスチャンスをつかめ! : 2010/02/04

栃木県庁でガソリン持った男逮捕(産経新聞)
<普天間移設>日米関係、危機的状況ではない 米国防次官補(毎日新聞)
薬事法違反 容疑でタミフル輸入代行業者ら6人を逮捕(毎日新聞)
<自民>週末に全国で街頭演説 首相や小沢氏追及(毎日新聞)
包み隠さず話した=2度目の事情聴取−小沢氏(時事通信)
[PR]
by rc8hm6x3mz | 2010-02-09 03:18
 民主党の渡部恒三元衆院副議長は2日、資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で小沢一郎幹事長自身が立件された場合の同氏の進退について「(幹事長辞任は)当たり前。場合によっては議員辞職もあるだろう」と述べた。国会内で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜4億円「知人から預かった」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

渋谷のカジノ店を摘発 バカラ賭博の疑いで従業員ら計11人逮捕(産経新聞)
拉致問題「実行犯引き渡し項目」削除めぐり波紋(産経新聞)
社民・重野幹事長「(石川容疑者は)議員辞職に値する」 辞職勧告決議には慎重 政治資金規正法違反事件で(産経新聞)
3人死亡、運転の容疑者「報道でひき逃げ知った」(読売新聞)
朝青龍 聴取へ 傷害容疑で立件判断 警視庁(毎日新聞)
[PR]
by rc8hm6x3mz | 2010-02-08 09:22
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡り政府は1日、政府・与党の「沖縄基地問題検討委員会」(委員長=平野博文官房長官)で3月末をめどに移設候補地を決定し、鳩山由紀夫首相に報告する方向で調整に入った。検討委として首相に複数案を提示し、最終判断を仰ぐことも視野に入れており、政府が移設先決定の期限とする5月末を前に調整は山場を迎える。結論を早めに出すのは、米国や移設先となる地元自治体との折衝を、余裕を持って進める狙いもある。

 検討委では、2月2週目までに各党の委員が移設候補地を提案する。社民党の阿部知子政審会長は、同党が「最有力」と位置付けるグアムについて、検討委としての視察受け入れを米軍に求めるよう政府に要請しており、2日午後の会合で取り扱いが協議される見通しだ。国民新党の下地幹郎政調会長は米軍嘉手納基地(同県嘉手納町など)への統合を軸に提案する見通し。民主党側の委員も具体案を出す方向で調整を進めている。

 検討委では提案を募った後、実現の可能性や利点、デメリットなどを個別に検証し、候補地を絞り込んだ上で有力な複数案を首相に提示する段取りを想定している。

【関連ニュース】
【写真で見る】米軍普天間飛行場とキャンプ・シュワブ沿岸部
普天間移設:日米関係、危機的状況ではない 米国防次官補
普天間:「米国民も実態知って」 在日米国人、危険訴え
岡田外相:普天間を使用継続「他になければ」 首相は否定
普天間移設:与党視察に戸惑う自治体「負担軽減は理解…」

<火災>民家全焼 焼け跡から遺体 千葉・四街道(毎日新聞)
新聞配達女性、死因は窒息=殺人で捜査本部−山梨県警(時事通信)
<しのぶ会>黒川高秀さん=3月13日、京王プラザホテル(毎日新聞)
HVに接近通報装置義務化へ=「静か過ぎて危険」の指摘−疑似エンジン音など(時事通信)
特定失踪者の中に拉致被害者の可能性 中井担当相が参院決算委員会で言及(産経新聞)
[PR]
by rc8hm6x3mz | 2010-02-07 10:44
 プロ野球のオリックスの小瀬浩之外野手(24)が5日、春季キャンプで宿泊中だった沖縄・宮古島のホテルで転落死しているのが見つかった。オリックスはこの日、キャンプは休みだった。自殺の可能性を含め、沖縄県警が、岡田彰布監督らチーム関係者から事情を聴いている。

 小瀬外野手は大阪府大東市出身。香川・尽誠学園高、近畿大を経て、07年秋の大学生・社会人ドラフト3巡目でオリックスに入団した。俊足、巧打の左打者として1年目から1軍に定着し、昨季は78試合に出場して規定打席不足ながらも打率3割3厘をマーク。今季の飛躍が期待されていた。

【関連ニュース】
<07年ドラフト>同期には、あの超大物スラッガーも
<07年ドラフト>同期には、あの剛腕投手も
訃報:「キン肉マン」ロビンマスク役の声優 自殺か
深よみエンタ:ゴマキの母、転落死 弟の逮捕に続く悲劇=佐藤雅昭
転落死:9階手すりで度胸試し 高1男子足踏み外す 那覇

刃物で切りつけ10万円奪う 男逃走、強盗傷害で捜査(産経新聞)
<節分>「福は内」園児350人が豆まき 東京・浅草寺(毎日新聞)
<将棋>74歳・有吉道夫九段が敗れ、引退 現役最高齢(毎日新聞)
募集人員は10万12人=国公立大入試で訂正−文科省(時事通信)
<山口大>2学部で不正経理1億円超 「預け金」の疑い(毎日新聞)
[PR]
by rc8hm6x3mz | 2010-02-06 14:00