お弁当の知恵をお届けします


by rc8hm6x3mz

南ア遭難 救助の男性、甘い判断「何とかなると思った」(産経新聞)

 静岡市の南アルプス聖岳(3013メートル)で遭難し、妻とともに救助された同市駿河区八幡、会社員、掛川義孝さん(45)は4日午後、入院先の県立総合病院(同市葵区安東)で報道陣の取材に応じた。

 手足に包帯を巻き、車いすで現れた掛川さんは「大変なご迷惑をかけて誠に申し訳ありませんでした」と謝罪の言葉を口にした。

 掛川さんは「夜寝ているときは妻(浩世さん)と大丈夫か、腹はすいていないかと声をかけ合った」と救助されるまでの様子を振り返った。今回の登山について、「風が非常に強かった。天気が悪いという情報は(事前に)聞いていたが、何とかなると思った。判断と見通しが甘かった」とはっきりした声で話した。

 主治医によると、掛川さんは顔と手足に凍傷を負っており、1カ月程度の入院が必要になる見込み。

【関連記事】
南ア遭難夫妻を無事救助 静岡県警が山頂付近で
南ア遭難の夫妻、捜索難航 悪天候でヘリ近づけず
南ア、静岡の夫婦から救助要請
ガイドが明かす「重圧」…中高年山岳ツアー“難しさ”
ブームの一方で遭難も…富士登山“甘く見るな”心得

ピアノ講師を極める!
結婚式フィーバー
自己破産
クレジットカードのショッピング枠を現金化
債務整理・自己破産
[PR]
by rc8hm6x3mz | 2010-01-09 12:37