お弁当の知恵をお届けします


by rc8hm6x3mz

銀座のティアラ盗、ピンクパンサーの1人逮捕(読売新聞)

 【ローマ=松浦一樹】ANSA通信などによると、イタリア警察当局は、警視庁が強盗傷害容疑などで国際手配していた国際強盗組織「ピンクパンサー」の一員でモンテネグロ人のラドバン・イェルシッチ容疑者(39)をローマ市内で逮捕した。

          ◇

 日本の警察当局幹部によると、ラドバン容疑者は今月11日、ローマ市内で発見され、欧州で起きた宝石強盗事件に関与した疑いで現地の警察当局に逮捕されたという。

 警視庁は、東京・銀座の宝石店で2007年6月に約2億円相当のティアラ(王冠型髪飾り)が強奪された事件の実行犯として、ラドバン容疑者を昨年2月に国際手配していた。ラドバン容疑者は昨年9月、モンテネグロ国内で公務執行妨害の容疑で逮捕されたが、その後、釈放され、行方がわからなくなっていた。

 日本とイタリアの間には犯罪人引き渡し条約がないため、警察庁は今後、イタリア当局と情報交換し、外交ルートを通じて引き渡しを求める方針。ただ、ラドバン容疑者は欧州各国から宝石強盗事件で国際手配されており、実際に移送されるかどうかは不透明という。

 ラドバン容疑者とともに国際手配されていたモンテネグロ国籍のリファト・ハジアフメトビッチ容疑者(42)は昨年3月、キプロス警察当局に逮捕され、現在はスペインに移送されている。

小沢氏「起訴相当」検審、岩手知事冷ややか(読売新聞)
公明・山口代表、民主党との連携に含み(産経新聞)
堀内氏が“選挙始球式”王さんから「目指せ!総理大臣」(スポーツ報知)
<普天間移設>平野官房長官、15日に鹿児島市を再訪問(毎日新聞)
「普天間」政府案難点だらけ「沖縄の負担変わらず」(読売新聞)
[PR]
by rc8hm6x3mz | 2010-05-20 07:20